厚生労働省より、日本脳炎ワクチンについて、製造している2社のうち、1社のワクチンが製造を一時停止したことにより、ワクチンの供給量が大幅に減少し、出荷調整が行われるとの通知がありました。そのため、医療機関への予約が取りにくい状況となっております。
 国の方針で、供給が安定するまでの間、4回接種のうち、第1期1回目及び2回目の接種が優先されることとなりましたので、ご理解いただきますようお願いいたします。ただし、定期接種が受けられる年齢の上限が近づいている場合は、定期接種で受けられる年齢を過ぎないように早めに医療機関へ予約を行ってください。

 定期接種年齢の範囲や予診票の送付時期など、詳しくは市ホームページをご覧ください。
【栃木市ホームページ】>>詳細はこちら