1.定期接種一覧

【子どもの定期接種】
子どもの定期接種は、すべて市内協力医療機関での個別接種となります。
集団で行なう予防接種はございません。
また、すべての予防接種が1年中いつでも接種が可能です。

※下記一覧表の対象年齢は、予防接種法に基づき、栃木市で実施している予防接種の標準的な接種回数・年齢になります。

【定期接種一覧】

◆ヒブ
⇒初回
接種回数:3回
対象年齢・対象期間:生後2月~60月に至るまでの間

⇒追加
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:生後2月~60月に至るまでの間

◆小児用肺炎球菌
⇒初回
接種回数:3回
対象年齢・対象期間:生後2月~60月に至るまでの間

⇒追加
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:生後12月~60月に至るまでの間

◆B型肝炎
接種回数: 3回
対象年齢・対象期間: 1歳に至るまでの間

◆四種混合
⇒1期初回
接種回数:3回
対象年齢・対象期間:生後3月~90月に至るまでの間

◆BCG
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:1歳に至るまでの間

◆不活化ポリオ
⇒1期初回
接種回数:3回
対象年齢・対象期間:生後3月~90月に至るまでの間

⇒1期追加
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:生後3月~90月に至るまでの間

◆麻しん風しん混合
⇒1期
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:生後12月~24月に至るまでの間

⇒2期
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:小学校就学前の1年間(年長児)

◆水痘(みずぼうそう)
接種回数: 2回
対象年齢・対象期間: 生後12月~36月に至るまでの間

◆日本脳炎
⇒1期初回
接種回数:2回
対象年齢・対象期間:生後6月~90月に至るまでの間(3歳時に勧奨)

⇒1期追加
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:生後6月~90月に至るまでの間(3歳時に勧奨)

⇒2期
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:9歳以上13歳未満(9歳時に勧奨)
※H19.4.2~H21.10.1生まれのお子さんは、9歳以上13歳未満の間に1期の不足分を接種することができます。

◆日本脳炎(特例対象)
※H19.4.1以前に生まれた20歳未満のお子さん
⇒1期初回・追加・2期
接種回数:4回
対象年齢・対象期間:20歳未満

◆二種混合
接種回数:1回
対象年齢・対象期間:11歳以上13歳未満(勧奨対象:小学6年生)

◆ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防)
接種回数:3回
対象年齢・対象期間:小学校6年生~高校1年生の女子
標準的な接種年齢:中学校1年生の女子

【各予防接種の予診票等通知発送について】
各予防接種の接種対象者には、栃木市より予診票・通知書などを個別通知しております。
通知が届きましたら、事前に医療機関へご予約いただき接種を行なってください。

◎接種間隔などの詳細は、【2.各予防接種が予防する病気について】をご覧ください。